俺だけレベルアップな件 ネタバレ22話!水篠、いよいよダンジョンボスである蜘蛛との戦い

漫画「俺だけレベルアップな件」は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけレベルアップな件」22話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました。

 

めぐみ
一言ネタバレ

右京たちの罠によりボスの部屋に閉じ込められてしまう水篠と諸菱。

部屋の外では右京たちは悪巧みを考えていました。

一方、部屋の中では、自分より下のレベルの水篠の前に立ちはだかり、かばう諸菱。

しかし、水篠は自分が戦うと、諸菱を制し、ボスに攻撃を仕掛けたのでした。

 

前話をご覧になっていない方はこちら

今回は「俺だけレベルアップな件」22話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました。

右京たちははじめから水篠を、殺そうとしていましたし、水篠は弱ければ弱いほど気を付けなければならない、と言うことが身をもって感じたのではないでしょうか。

しかし、自分のより弱いものを守るという行動をすでにとっている、純粋そうな諸菱がこの後どのような行動にでるか気になります。

また諸菱ではこのボスを倒すことはできないでしょうから、水篠が倒してしまうと思います。

そんな水篠に諸菱は他のハンターとは違う反応するのではないでしょうか。

水篠とボスの戦いですが、今までのモンスターとはレベルが違うので、いくら水篠もレベルを上げていると言え多少苦戦することになるでしょう。

俺だけレベルアップな件22話のネタバレ込みあらすじ

水篠はダンジョンのボスである蜘蛛と戦っています。

ボスの体の回りは硬い表皮で覆われている上に、8本ある足はスピードもあり、地面を貫く威力がありました。

水篠の持っている短剣では深くささないとダメージが与えられないのです。

また距離をとるために時間をかけていかないといけないと水篠は考えます。

 

戦っている水篠の姿を見て諸菱は青ざめていきます。

水篠のレベルはE級であるはずなのに戦い方がE級でないと思ったからでした。

そして、水篠を不正登録者ではないかと疑うのです。

不正登録者とはハンターの中に自分の魔力をコントロールできるものがいて、ハンター協会の魔力測定時に低いレベルを出せるようにする者を呼ぶのです。

不正登録者には異常者が多いと聞いていた諸菱は、なぜこんな所に来てしまったのかと嘆くのでした。

 

そんな諸菱をよそに水篠は自分の体力が落ちてきていることを悟ります。

体力が落ちればスピードが落ちてきてしまう。

ボスにダメージを与えるには短剣の特殊能力、攻撃されると一定の確率で動きが封じられる麻痺、攻撃をされると少しずつ体力が減る出血を発動させなくてはと思います。

発動させるために弱点の目に近づこうとする水篠にボスは酸を吐き出しました。

水篠は今よりも早く動きボスに近づこうとします。

が、疲労度があがり、攻撃を受けて倒れます。

その時、デイリークエストの褒美である、状態の回復を使用し、ボスの目に一撃を喰らわせます。

短剣の特殊能力が発動し、ボスを倒したのでした。

1人でボスを倒した光景を見て不正登録者であると確信した諸菱は水篠を怒らせないようにご機嫌を取り始めます。

と、その瞬間、爆発音と共に人影が見えたのでした。

俺だけレベルアップな件22話の感想と次回23話の展開を考察予想!

ドキドキしました。

いくら水篠が強くなっているとはいえ、結構このボスには苦戦していました。

デイリークエストの報酬があってよかったです。

水篠も感じていましたが、このデイリークエストの報酬がなければ完全に殺されていたかもしれませんしね。

水篠を完全に不正登録者であると思い、水篠と接せるときの諸菱はなかなか面白かったです。

右京のような人間がいる中でこういう諸菱みたいな純粋なキャラクターが出てきたのでなんかホッとしました。

この諸菱、後々水篠に何かしらで関わって、いい影響を与えるのではないかと思います。

そして、右京たちですが、水篠がボスを倒した後という、すごくいいタイミングで戻ってきましたよね。

ボスが倒れているのをみてどう思うのでしょう。

そして、水篠たちは右京たちの罠から解放されるのか、と気になるところ盛りだくさんですね。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

今回の見どころとしては水篠とダンジョンボスである蜘蛛との戦いでしょう。

蜘蛛の表皮は固いうえに素早く動く8本の手足。

そしてしまいには酸を吐くという武器を持っています。

スピードを出せば疲労が出てきますから、なかなか倒すのは大変でした。

そして、そんな水篠の事を不正登録者と勘違いして接する諸菱のキャラにも注目ですね。





関連キーワード