俺だけレベルアップな件 ネタバレ19話!水篠たちはいざダンジョンへ。そこに現れたモンスターは?

漫画「俺だけレベルアップな件」19話は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品で、ピッコマで配信中です。

めぐみ
水篠たちはいざダンジョンへ!!

退院するころには体つきが変わっていった水篠。自宅にもどり、収入を得る方法を考えます。

ハンター協会上では自分はE級と判定されているためになかなかギルドにはいれず、ダンジョンに行けないのが現実です。

ハンター協会に再度調べてもらうこともできるが再覚醒が公表されると目立ってしまい危険も伴うと思いました。そこで、ある個人の攻撃隊がダンジョンに入るために必要な人数合わせとして参加することにしたのでした。

 

現場に向かった先でも最弱兵器というあだ名で有名な水篠。そこで、ダンジョンクリアの報酬はもらえないが参加費をもらうことで稼ごうとしていたのです。

ダンジョンに入るのにヒーラーがいないことに不安になりながらもチームリーダーの右京 隼人と契約を結ぶ水篠。もう1人、人数合わせとして来ていた諸菱 賢太と出会うのでした。

≫≫俺だけレベルアップな件の18話はこちら

 

今回は「俺だけレベルアップな件」の19話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。


\登録無料&無料漫画9000作品以上/

お得なセールを頻繁開催!

ebookjapanは俺だけレベルアップな件の漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書籍です。せっかくなら文章ネタバレだけじゃなく絵付きの漫画で読んでくださいね♪

俺だけレベルアップな件【19話】の考察予想

めぐみ
俺だけレベルアップな件19話の見どころについてと後半はネタバレ確定がありますので、いち早くネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

公式な認定はE級な水篠がレベルの高いダンジョンに入ったりギルドに入ったりするのは難しいのです。

個人の攻撃隊がダンジョンに入る際の人数合わせに参加するという事を水篠は考えました。

あくまでも人数合わせなので自分が攻撃などしない分、目立つこともないので、いい考えですね。

今回の水篠が参加した攻撃隊、ヒーラーがいません。

ここがネックとなるのではないのでしょうか。

連携がとれたすばらしいチームであるからヒーラーがいないといことではないかと。

そして、このダンジョンでひそかに水篠の活躍見られると期待しています。

俺だけレベルアップな件【19話】ネタバレあらすじ

荷物持ち、人数合わせとして、参加した水篠。

なぜか豪華な防具をつけた、見るからに金持ちだと分かる諸菱が話しかけてきます。

ダンジョンの入り口の前に来るハンターたち。

しかし、あまりの大きさに不安になる諸菱。

水篠はゲートのサイズではなく、中から出てくる魔力波動の数値を測定して協会がランクをつけていると話します。

B級以上は危険なため大型ギルドが入るし、C級以下はそんなに危なくないと諸菱に説明します。

いざ、中に入ろうとすると、あまり儲からないD級の諸菱が立派な防具や工具をもって張り切っているのをみて、げんなりします。

ダンジョンの中真っ暗でした。

1人のハンターによって明かりがつけられるとモンスターの気配もなく夜光石もついていないことを不思議に思うハンターたち。

 

水篠の聴覚が何かを捕えたのです。

そしてそれはたくさんの音が近づいてくる音でした。

水篠は頭の中で考えます。

暗闇が好きで、群れをなし、光があると寄ってくる生き物とは。

水篠は昆虫タイプのモンスターがいるとハンターたちに知らせました。

皆、たくさんの穴があるこのダンジョンがアリの巣ではないかと推測し、駆け寄ってくる足音を頼りにどこから来るか見回しました。

誰もどこからから来るのかわからない中、水篠は上から来ると叫んだのでした。

タンクである右京を筆頭に上手に連携プレーをするハンターたち。

水篠もそんなプレーをみてヒーラーがいないことを納得したのです。

しかし、水篠はなんとも歯がゆい気持ちでした。

 

モンスターを全部倒した後、ハンターの1人がモンスターの死骸をみて、自分たちが攻撃していない傷があることに気付きます。

そして、もっと強いモンスターがいると判断した右京は心の中でこのダンジョンで儲けられると気づきました。

その悪意のある気持ちに水篠は気づき、諸菱に注意した方がいいと警告しました。

水篠はこの何とも言えない嫌な予感を感じでいました。

俺だけレベルアップな件19話の感想&次回20話の考察予想

初めてC級ダンジョンに水篠入りました。

色々な部分を鍛えていたおかげか全然怖がったりしていませんね。

むしろ余裕感ありまくりです。

ハンターたちに任せて、自分は手を出さずに上手に戦ったりしていました。

モンスターの死骸をみてハンターが自分たち以外の別の誰かが攻撃していると言った瞬間、水篠が攻撃してたのバレた?と思いドキッとしました。

別のボスがいる感じがある時点で、右京がかもし出した出した不吉な雰囲気。

水篠は感じ取っていました。

さすが五感さえてます。

この後、右京がだした不のオーラの意味が分かるでしょうね。

また、二重ダンジョンとかなのでしょうか。

水篠、勘は冴えているのに、問題のありそうな攻撃隊をえれんでしまったようです。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』19話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

めぐみ
人気漫画が読めるebookjapanでは俺だけレベルアップの件の単行本が読めるよ!
登録無料だし無料漫画も9000作品以上あるから、こちらもチェックしてみてね!

\登録無料&無料漫画9000作品以上/

お得なセールを頻繁開催!

 

≫≫俺だけレベルアップな件の20話はこちら





関連キーワード