俺だけレベルアップな件 ネタバレ15話!遂にインスタンスダンジョンのボスが判明!

漫画俺だけレベルアップな件15話は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品で、ピッコマで配信中です。

めぐみ
遂にインスタンスダンジョンのボスが判明!

インスタンスダンジョンに閉じ込められた水篠。出現するモンスターは、ゲームのようなシステムに支配されているため、このダンジョンやモンスターたちは普通のゲートのものとは全くの別物で、特別な存在のようだ。

ストアを発見して、アイテムを売買したり、このレベルアップというシステムを少しずつ理解していく水篠だが、さらに奥の方から大量のライカンが水篠に襲い掛かってくる。

 

妹の葵を思い浮かべ、死んだら守りたいものも守れない、いつまでも下を向いているわけにはいかないと。

強くなれるのなら、このふざけたルールにだって従ってやると。ライカンをどんどん倒していきレベルアップを重ねる水篠だった。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

 

今回は「俺だけレベルアップな件」15話のネタバレと読んだ感想をご紹介します。


\登録無料&無料漫画9000作品以上/

お得なセールを頻繁開催!

ebookjapanは俺だけレベルアップな件の漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書籍です。せっかくなら文章ネタバレだけじゃなく絵付きの漫画で読んでくださいね♪

俺だけレベルアップな件【15話】の考察予想

めぐみ
いち早く俺だけレベルアップな件15話のネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

インスタンスダンジョンには、まだ先があり、ボスのような敵も出てくることだろう。

ボスはライカンよりさらに強いと思われるので、水篠のレベルアップが大事となる。

インスタンスダンジョンにでてくる雑魚敵を倒しまくり、システムによる力を借りながら水篠はボスへと向かっていくのでは

ないかと思う。

今までの弱気な性格から一転した水篠に注目したいと思います。

俺だけレベルアップな件【15話】ネタバレあらすじ

大量のライカンを倒してきた真島の剣はもうボロボロの状態だった。

いくら金を出してもダンジョンをたくさん回ればこの有様だ。

 

水篠は以前、無理して5万ちょいの短剣を購入したことがある。

狩りは楽になったけど、ボスとの戦いで一瞬にしてダメにしてしまった経験がある。

 

その日手にした戦利品はE級の魔法石のみ。

元が取れなくてあれ以来武器を買ったことはない、素手で一匹一匹倒してきた。

この剣のおかげでライカンの群れを一網打尽にできたと剣に感謝を言う。

そして、称号[狼虐殺者]を手に入れる。

 

[狼虐殺者]とは、狼を倒す優れた狩人の与えられる称号であり、獣タイプモンスターと戦う際、能力値がすべて40%アップするというもの。

このライカンとの戦闘で、入手したものは狼の牙34本、古くなった短剣2本、旅人の服。

そして、意外と楽に手に入った[帰還石]。

 

帰ろっかなとつぶやくが、こんな簡単に強くなれるチャンスはもう来ないのかもしれないと思い、踏みとどまった。

帰還石を使ってしまっては、ダンジョンが消えてなくなるかもしれないからだ。

どうであれ、水篠は得体のしれない何かの支配下にあるようだ。

前に進むか、引き返すか、水篠が選んだのは前に進むことだった。

帰還石をインベントリに置き、剣を持って狩りを続けていく水篠。

レベルアップを重ねることで、少しづつモンスターを倒すのが楽になる。

 

ダンジョンに出てくるモンスターの種類も増え、[鋭爪のブリガ]、[黒影のラザン]などを倒し、水篠は間違いなく強くなっている。

普通のダンジョンと違ってモンスターがエンドレスに沸いてくるが、生きてる生命体という感じはしない。

ゲームの中のモンスターみたいに決められた動作を繰り返すだけ。

つまり、動作パターンを把握すれば、奴らの動きが読めるということだ。

 

目が青く光る水篠。あっという間に倒していく。ライカンも真っ二つにする。

そして、モンスターの強さによって表示される名前の色がかわることに気づいた。

白は比較的弱く、オレンジは俺と同じくらいか強い、赤はかなり強い。

最初は、オレンジに見えてたライカンも今では白に見える。

それだけ水篠が強くなったということだ。

それでも、階段の下にいるボスを倒せる気がしない。

 

感覚能力値がアップした水篠は悟った。

水篠のレベルは15になっていた。

これ以上はもうレベルが上がりそうもない上に、余計な戦いを続けると剣がもたない。

水篠は苔蒸している畑岡駅の階段を降りていく。

畑岡駅の面影はゼロだった。

 

すると、暗闇から何かが現れ、水篠に襲い掛かる。

水篠は剣で咄嗟に受け身をとるが、壁へと打ち付けられ、さらには剣も折れてしまった。

目の前に現れたのは、[沼の主 青毒牙カサカ]

水篠がこれだけレベルアップを重ねたにも関わらず、名前はオレンジ色だった。

牙を向けるカサカ。

お前がここの主なんだと確かめる水篠は、剣を逆手に持ち替えるのだった・・・。

俺だけレベルアップな件15話の感想&次回16話の考察予想

ついにインスタンスダンジョンのボスが判明しましたね。

レベルアップを重ね、称号[狼虐殺者]を手に入れた水篠。

この称号の効果である獣タイプモンスターと戦う際、能力値がすべて40%アップするという能力は、このカサカに適応される

のでしょうか。

さらに、剣の折れた水篠はどうやってカサカに立ち向かっていくのか気になるところですね。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

めぐみ
人気漫画が読めるebookjapanでは俺だけレベルアップの件の単行本が読めるよ!
登録無料だし無料漫画も9000作品以上あるから、こちらもチェックしてみてね!

\登録無料&無料漫画9000作品以上/

お得なセールを頻繁開催!

 

≫≫俺だけレベルアップな件の16話はこちら





関連キーワード