鬼獄の夜ネタバレ&感想

漫画『鬼獄の夜』は加藤キャシー先生の作品でマンガMeeで配信されています。

今回は『鬼獄の夜』10話~12話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと読んだ感想をご紹介します!

 

7~9話では、井戸に落ちた牡丹が井戸の奥にある部屋を発見します。
そこにはこの村で行われていたむごい因習を記した記事と、村で命を落とした男性の残したノートが残されていました。

 

ノートによると顔無し鬼は動いているものを追いかける習性があるようです。
そして顔無し鬼から必死に逃げる牡丹を助けてくれたのは、行方不明になっていたはずの鷹介でした。

≫≫前話『鬼獄の夜』7話~9話はこちら

めぐみ
ようやく合流することができた牡丹・鷹介・茜。
けれどもすぐにピンチが訪れて……!?

また『鬼獄の夜』はU-NEXTで無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ鬼獄の夜を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。

鬼獄の夜 10~12話の見どころ・考察予想!

今回の見どころは、合流した牡丹・鷹介・茜が村からの脱出方法を探す点です。
山奥の村から逃げるためには絶対に車が必要になります。

 

牡丹と鷹介、茜の二手に分かれて車を探すことになった3人。
果たして彼らは無事に車を探し出すことができるのでしょうか!?

鬼獄の夜 10~12話のネタバレ込みあらすじ

10話 「作戦会議」

顔無し鬼は牡丹と鷹介が隠れている小屋を攻撃してきます。
鷹介は牡丹に自分が合図をしたら走るように指示しました。

 

鷹介の合図と同時に、小屋から少し離れた場所でセットしてあったスマートフォンのアラームが鳴り始めます。
アラームの音に顔無し鬼が気を取られているうちに牡丹と鷹介は小屋から脱出したのでした。

 

鷹介に連れられて牡丹は見張り櫓のような場所へとたどり着きます。
そこにははぐれていた茜の姿がありました。

 

牡丹・鷹介・茜は牡丹が持ってきたノートを見ながら作戦会議を開きます。
鷹介は命懸けで牡丹と茜を守った晴馬のためにも生き延びようと言いました。

 

茜は牡丹とはぐれた後に村の中で財布を拾っていました。
その中には車のキーも入っています。
8年前にこの村を調査するためにやって来たノートの持ち主と財布の持ち主の車がどこかにあるようです。

 

村の東にある道か西にある道、そのどちらかに車があるはずだと考えた3人は二手に分かれて探すことにしました。
ひとりで車を探すと言って強がる茜は先程牡丹を助けなかったことを後ろめたく思っているようです。

 

茜に裏切られたのに牡丹は茜を見捨てようとはしませんでした。
もしもこの村から出られたら牡丹と鷹介のことを今度こそ応援しようと茜は思います。

 

そのとき、茜は放置された車を発見しました。
と同時に、目のたくさんある化け物が鬼が来たと茜に告げます。

11話 「誰にも渡さない」

一方の牡丹と鷹介は自分たちの乗ってきた車からバッテリーを回収していまいした。
牡丹たちの車が事故にあった後、一番はじめの目を覚ましたのは鷹介だったようです。

 

気絶している牡丹・茜・晴馬から顔無し鬼の注意をそらすために自ら囮になった鷹介。
そのとき鷹介は顔無し鬼が音に反応していることに気づいたようです。
また、顔無し鬼はライトの光には反応しなかったため目が見えないのではないかと鷹介は言います。

 

鷹介があの場にいれば晴馬を助けることができたかもしれない。
そう思った牡丹は声を上げて泣き出してしまいました。

鷹介はそんな牡丹を抱きしめて牡丹のことは鬼には渡さないと誓います。
しかし次の瞬間、鷹介は銃で撃たれてしまいました。

 

同じ頃、顔無し鬼と遭遇した茜は車を動かして逃げようとしていました。
けれどもすぐに鬼に捕らえられてしまいます。

12話 「死ぬまで犯される」

顔無し鬼に必死に抵抗する茜。
しかし、顔無し鬼はそんな茜の服を剥ぎ取り手首まで切り落としてしまいます。

 

19歳の茜には保育士になる夢がありました。
それから鷹介以外の人を好きになり、結婚して、子供を育てる。
そんな人生を送るはずだったのです。

 

そして茜は、顔無し鬼に犯されながらまだ牡丹に謝れていないことを後悔します。
茜は可愛くて何もできないのに人に好かれる牡丹を憎らしく思っていました。
けれども牡丹はそんな茜のことをまっすぐに好きでいてくれたのです。

 

茜は助けを呼ぶために叫ぼうとしますが、無情にも顔無し鬼によって舌を引き抜かれてしまいます。
顔無し鬼によって首をしめられる茜。
死ぬ直前、茜は自分は鷹介ではなく牡丹のことを取られたくなかったのだということに気づいたのでした。

鬼獄の夜 10~12話の感想と次回13~15話の展開を私的考察で予想!

今回は茜の最期の姿が本当にショックでした。
茜も声を出したり動かないでいれば顔無し鬼から逃れることができると知っていたはずなのですが、やはり急に襲われると冷静な判断をするのは難しいですよね。

 

次回、13~15話では撃たれた鷹介が無事かどうかが気になります。
そして牡丹は村を脱出することができるのでしょうか!?

まとめ

今回は漫画『鬼獄の夜』10~12話の注目ポイントやネタバレ込みあらすじ、感想をご紹介しました。

 

10~12話では、牡丹・鷹介・茜が合流し、脱出するための車を探すことになりました。
車のバッテリーの回収中、鷹介は何者かに銃で撃たれてしまいます。

 

ひとりで車を探していた茜は顔無し鬼と遭遇。
顔無し鬼に襲われ命を落としてしまいました。

≫≫次回『鬼獄の夜』13話~15話はこちら

また『鬼獄の夜』はU-NEXTで無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ鬼獄の夜を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。

 

◆恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&半額チケットも嬉しいポイント♪

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポンがもらえる/ポイント還元

\登録無料・無料で漫画を読む/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!

U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。

月額2,189円(税込)のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額2,189円(税込)(税抜き)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊!
そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/