鬼獄の夜ネタバレ&感想

漫画『鬼獄の夜』は加藤キャシー先生の作品でマンガMeeで配信されています。

今回は『鬼獄の夜』1話〜3話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと読んだ感想をご紹介します!

 

めぐみ
人を食べる伝説の鬼がまだ生きていた……!?

また『鬼獄の夜』はU-NEXTで無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ鬼獄の夜を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。

鬼獄の夜 1~3話の見どころ・考察予想!

おはなしの舞台はかつて「贄取塚」と呼ばれていた場所の近くの河原。
この地名がもうすでに不穏な雰囲気を漂わせていますが、この場所には人を食べる鬼が住んでいたという伝説があるようです。

 

牡丹たち幼馴染の4人は河原でバーベキューを楽しんでいましたが、その帰り道にあるアクシデントが起こって……!?
スリル満点のストーリーをお楽しみください!!

鬼獄の夜 1~3話のネタバレ込みあらすじ

1話 「鬼へのイケニエ」

天明2年、ミツという少女が口を塞がれ手足を縛られた状態で小屋の中に入れられています。
ミツは村の生贄に選ばれてしまったようです。

 

目のたくさんある化け物がミツに何かが来ると教えます。
ミツは手足を縛っていた紐を自力で解き、夜明けが来るまで持ちこたえようとしました。

 

けれども、ミツの背後には鬼のような姿の化け物が。
鬼に捕らえられたミツの悲鳴が村中に響き渡ります。

 

その声を聞いた村の人々は震えながら手を合わせます。
誰かを生贄に捧げなければ村の人々全員が鬼に食べられてしまうのです。

 

場面は現代へと移り変わります。
大学生の青柳鷹介立花牡丹は河原でバーベキューの準備中です。

 

コケて川にクーラーボックスの中の氷を落としてしまった牡丹をやさしくフォローする鷹介。
鷹介にキスをされながら、こんな自分だけど彼がいるから幸せだと牡丹は思うのでした。

2話 「悪魔との邂逅」

とそのとき、後ろからキスをする鷹介と牡丹の姿を写真に撮っていた青年が現れます。
会社員の赤坂晴馬です。

 

そんな3人の様子を見ていた大学生の藤崎茜は早くバーベキューの準備を進めるように声をかけます。
彼らは幼馴染の4人でバーベキューに来ていたのでした。

 

牡丹は河原に「鬼出没立入禁止」と書かれた看板が落ちていることに気づきます。
オカルト好きの晴馬はそれは「贄取塚の顔無し鬼」のことかもしれないと言いました。

 

このあたりは昔「贄取塚」と呼ばれており、人を食う鬼が住んでいたという伝説があるのです。
その鬼は女好きだったとも言われています。

 

そんなことは気にせずバーベキューを楽しんだ4人は、車で帰宅しようとしていました。
車内では牡丹と鷹介が付き合って1年になるという話題で盛り上がっています。

 

鷹介は大学を卒業したら牡丹と結婚するつもりのようです。
それを聞いた牡丹は、鷹介がいれば何も怖くないと安心しきった表情です。

 

けれども、彼らを乗せた車にはある異変が起こっていました。
いくら車を走らせてもいっこうに山から出られないのです。
そんなとき、牡丹は昼間見たのと同じ「鬼出没立入禁止」の看板をいくつも見かけ、恐怖にかられます。

 

そして4人の乗った車がしめ縄を切ってある場所へと入ってしまいます。
しめ縄についていた鈴が一斉に鳴り始めました。

 

そして、車のフロントガラスには冒頭で登場した目のたくさんある化け物がへばりついていました。
4人は悲鳴をあげます。
急ブレーキを踏んだ車は、段差のある場所から落ちていきます。

3話「呼んでいたのは…?」

牡丹が目を覚ますと、落下した車はぐちゃぐちゃになっていました。
あたりは不気味な廃村です。
とりあえず怪我はしていませんでしたが、鷹介が行方不明になってしまっています。

 

警察を呼ぼうにもこのあたりは圏外のようです。
牡丹は必死で鷹介の名前を呼びます。

 

すると、牡丹の声に応えるように男の人の声が返ってきました。
この声はきっと鷹介にちがいないと思って牡丹は駆け出します。
けれどもそんな牡丹を待っていたのは、目のたくさんある化け物でした。

 

化け物は鷹介の声で何かが来ると訴えています。
しばらくして化け物の来たという声と同時に、牡丹は寒気がしました。
そして牡丹・茜・晴馬の背後には、ミツを食べようとしていたあの鬼が立っていたのです。

鬼獄の夜 1~3話の感想と次回4~6話の展開を私的考察で予想!

今回は車がしめ縄を切って廃村へと入っていくシーンが特に怖かったです。
河原で牡丹が不気味な看板を見つけた時点で、4人はもう村へと誘い込まれていたのでしょうか?

 

村に入ってから鷹介の姿が消えてしまったのも嫌な予感しかしません。
次回4~6話で牡丹たちは鷹介を見つけ出すことができるのか?
そして、伝説の顔のない鬼から逃げ出すことができるのか!?
次の展開からも目が離せませんね。

まとめ

今回は漫画『鬼獄の夜』1~3話の注目ポイントやネタバレ込みあらすじ、感想をご紹介しました。

 

天明2年、人を食べる鬼に生贄を捧げていたとある村がありました。
時代は移り変わって現代、幼馴染の牡丹・鷹介・茜・晴馬は河原でバーベキューを楽しんでいました。

 

けれどもその場所はかつて贄取塚と呼ばれていた人を食べる鬼の住む村の近くだったのです。
おびき寄せられるように村へと入ると、鷹介が行方不明に。
そして天明の頃と同じように、4人のもとにあの鬼が姿をあらわしました。

≫≫次回『鬼獄の夜』4~6話はこちら

また『鬼獄の夜』はU-NEXTで無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ鬼獄の夜を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。

 

◆恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&半額チケットも嬉しいポイント♪

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポンがもらえる/ポイント還元

\登録無料・無料で漫画を読む/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!

U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。

月額1980円のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額1980円(税抜き)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊!
そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/