漫画ミュエラの捜査官23話は原作Kiarne先生、漫画Ssol先生の作品で、ピッコマで配信中です。

めぐみ
ジェイドは何かを誤魔化している?

 

同僚のトムが屋根から落ちて亡くなりました。ケイトはトムの死に心を痛めて涙し、そんなケイトにイアンがそっとハンカチを差し出します。一方デイジーはトムの死にイアンが関わっていると思い、弱みを握っていることを仄めかしていました。

イアンはただ浅はかな女だ、と思うのですが・・・。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

 

今回は「ミュエラの捜査官」の23話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

ケイトは男爵夫人の用事のついでに、ジェイドに会いに行きます。

預けてある指輪を返して貰おうと思ったのですが、本物か偽物か確認している最中だと言われます。

苦しい言い訳というかんじですが、ケイトはひとまず納得し、次に会ったときに返して貰うと約束して帰路につきました。

でも、ケイトはジェイドの言う事に腑に落ちない点があって、彼もまた得体のしれない人物だと思い始めます。

ミュエラの捜査官【23話】ネタバレ込みあらすじ

男爵家の放蕩息子のマイクが傭兵を伴って出かけるので、ケイトは昼食用の食事を厨舎の近くまで届けに行きました。

ケイトの方がキレイ・・・?

傭兵の一人が、それは俺たちの昼飯かと話しかけます。

デザートにはアップルパイがあると言うと、お嬢ちゃんみたいに甘いのか?と下品なことを言う傭兵に、ケイトは腹も立つし呆れます。

そこへマイクがケイトの肩を抱き、この子は髪の色同様情熱的な味がすると調子に乗りました。

 

げんなりするケイト。

肩に置かれた手を振り払うと、あろうことかマイクはケイトのお尻に手を伸ばしました。

ケイトはマイクを睨みつけますがニヤニヤ笑っています。

殴ってやりたいと思う気持ちをケイトは必死に抑えました。

 

ケイトがイライラしたままその場を離れると、イアンが馬の準備ができたと言って姿を現します。

しかし、その気配には傭兵も気づかず、いつからいた!?と訝しみます。

マイクはそんなことに頓着しないで、普通にイアンに話しかけました。

 

デイジーと付き合ってるんだって?とマイクに聞かれますがイアンは黙ったまま答えません。

加えて、デイジーの方がデカいがケイトの方がキレイじゃないか?と下世話なことを言います。

イアンはケイトがキレイと言われたことに気を向け、確かに鮮明に思い出すのはケイト顔だけだ、と思うのでした。

捜査官ジェイドに抱くケイトの感想

その日、ケイトは夫人が注文した本が届いているか確認するために、村の郵便局に行きました。

まだ届いていないと言われケイトはどう夫人に伝えようかと気が重くなります。

婦人は悪い人ではないけれど、欲しいものが手に入らないとヒステリックになるのです。

 

ふと、ケイトはイアンの部屋にあった指輪は夫人のものではないかと思いました。

でも、誰の物でも関係ないからイアンに返し、元の持ち主に返しなさいと言ってやると息巻くのでした。

 

ケイトはジェイドに会いに行こうとしていました。

前の事件の密輸とイアンが関係があるのでは?と考えていると、テラスでお茶をしているジェイドの姿が目に入りました。

ちょうど誰かが席を立ち去っていくところでした。

 

ケイトに気づき、ジェイドが席を立ち挨拶をします。

先ほどの方は友人ですか?とケイトが聞くと、はいと答えるジェイドですが、ケイトに見られてないことに安堵している様子。

 

ケイトは指輪を返して欲しいと言いますが、本物かどうか確認していると苦し紛れの嘘を言いました。

偽物の可能性もあるのかとケイトは驚きますが、実はそれよりもイアンのことが気になります。

イアンがジェイドの言った凶悪な犯罪者である可能性もあるし、ケイトを魔女と疑って試すようなことをしたけれど、どこか信じたい気持ちがあるケイト。

それに、トムが亡くなって悲しいときにハンカチをすっと差し出してくれたことが忘れられないのです。

 

ケイトが、指輪は次に会ったときは返してくれるかとジェイドに聞くともちろんだと笑顔で答えました。

ジェイドと別れたケイトは、ふと疑問に思います。

なんとなく腑に落ちないことがいくつかあると感じました。

ジェイドのことをイアンと同じくらい得体のしれない男だとケイトは思うのでした。

ミュエラの捜査官23話の感想&次回24話の考察予想

イアンはケイトのことを気になる存在だと認めているけれど、それが異性としてなのかはっきりしません。

そもそも女性を好きになったことがなさそうだから、自分では思いもしないのでしょう。

ケイトはきれいだとマイクに指摘されて、改めて思うなんて本当に失礼な男!って思いますが、こういう人が恋人だったら浮気の心配がなくて良いかも?

 

捜査官ジェイドはやっぱり誰かとつながっていますね。

それもケイトの知っている人物。

そうなると、イアンしか思い浮かばないです・・・。

だとしたら、指輪を盗んだのはケイトだと知ったと思うのですが。

 

ケイトは、イアンが何か隠していると確信しているのだけど、ジェイドが追っている犯人だとは思いたくないし、その可能性は低いと感じています。

勘が鋭いし賢いから、ジェイドの話も無理があったり嘘が混ざったりしていることに気づきます。

でも、基本的にお人よしなんだろうな、とも思うのです。

まとめ

今回は漫画『ミュエラの捜査官』23話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫『ミュエラの捜査官』24話はこちら