薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ネタバレ&感想

原作:日向夏先生 作画:倉田三ノ路先生の『薬屋のひとりごと』3巻のネタバレ感想をご紹介します!

 

手に火傷の跡がある侍女は風明だったと、高順に報告を受けた壬氏は・・・。

>>前回「薬屋のひとりごと」2巻はこちら

めぐみ
自殺にみせかけた水死体、色つきの木簡、謎が深まる中、猫猫は犯人を見付けられるのでしょうか?
会員数は200万人超え|電子書籍はまんが王国

立ち読みはこちらから
\登録は無料/

毎日最大50%のポイント還元♪

まんが王国は「じっくり試し読み」で数百~数冊が無料。また今だけ「無料登録」で毎日最大50%のポイント還元中なので好きな漫画をお得に読めます!ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね♪

薬屋のひとりごと 3巻の見どころ&注目ポイント!

里樹(リージュ)殺害未遂の犯人を捜していた猫猫(マオマオ)は、友人の小蘭(シャオラン)に近々、新しい妃が入り、阿多(アードゥオ)が4大夫人から降ろされるという噂を聞きます。

 

猫猫は、里樹を殺そうとした犯人は、4大夫人から里樹がいなくなれば、阿多が4大夫人に残れると考える人物ではないかと思い付きます。

さらに壬氏に阿多の宮に手伝いに行くよう言われた猫猫は、侍女頭の風明(フォンミン)が養蜂を行っていて、手に火傷があることを知りました。

 

今回の一件に、阿多の子供の死が関わっているかもしれない・・・そう考えた猫猫は、高順に10~20年前の書簡を持ってきてもらいます。

書簡を読み進めていくと、17年前の阿多の出産に、義父が関わっていたことを知るのでした・・・!

薬屋のひとりごと 3話ネタバレ込みあらすじ

薬屋のひとりごと10話 里樹ははちみつが嫌い

お菓子をくれた猫猫(マオマオ)に、小蘭(シャオラン)は、ひとつ噂話しをします。
それは、新しく妃が輿入れされる予定があり、淑妃の阿多(アードゥオ)が位を下げられるというものでした。

 

阿多は35歳になります。
皇帝が東宮のときに男子を産みましたが、亡くなってしまい、これから子供を産むのは難しいでしょう。

 

若い女性を輿入れさせ男子を産ませたい、高官たちの政治的戦略が陰で動いているようでした。

 

妃たちはよくお茶会を行います。
朗らかな性格の玉葉(ギョクヨウ)の元には、とりわけ多くの妃が訪れました。

 

そして、お互いに交換した情報は、文にしたため故郷に送ります。
妃にはそんな役割もあるのでした。

 

その日は、徳妃の里樹(リージュ)が、訪ねてくるということで、玉葉の侍女たちは朝から準備に忙しそうです。
猫猫もそばかすを落として、準備をするよう言われました。

 

里樹は侍女を一人連れて、やって来ました。
玉葉は最近お気に入りの、柑橘の皮をはちみつで煮たお菓子を勧めますが、里樹はちみつが苦手なようで顔を曇らせます。

 

それに気付いた猫猫は、そっと玉葉に耳打ちし、玉葉は代わりに生姜湯を勧めるのでした。

 

普通ならば、お茶会の予定が決まったときに、里樹の侍女から玉葉の侍女へ苦手なものの連絡があるはずです。
でも、今回はそれが無かったので、やっぱり里樹は侍女たちにいじめられているのだと猫猫は確信しました。

 

お茶会のあと、仁氏は玉葉の宮を訪れると、猫猫に阿多の宮に手伝いに行って欲しいと頼みます。
翌日から、猫猫は阿多の宮を手伝うことになりました。

 

阿多は、きりっとした切れ長の目に、美しい黒髪の、男装が似合いそうな美人です。
東宮妃時代から、おそらく多くの女官の憧れだったでしょう。

 

阿多の侍女たちは、みんなよく働きましたが、中でも侍女頭の風明(フォンミン)は、よく気が付く働き者でした。

猫猫が瓶を運んだ部屋では、養蜂を行っていました。

管理をしているのは風明で、実家が養蜂をしているため、たくさんのはちみつを揃えているのだと、たくさん並んだ瓶を見ます。

 

猫猫ははちみつを見て、里樹がなぜはちみつ嫌いになったのだろうと考えました。
そして、ふと風明の手に火傷の跡を見つけるのでした。

薬屋のひとりごと11話 阿多の出産と子供の死

思いついたことがあった猫猫は、里樹に会いに行きます。
そして里樹に、はちみつが嫌いかと尋ねました。

 

里樹は赤ん坊のときに、はちみつを食べて生死を彷徨ったことがあり、その話を母親や侍女に聞いて以来、はちみつを食べていません。

 

猫猫がその話を阿多の侍女にしたことがあるかと尋ねると、里樹はあると言うのでした。

猫猫は高順に10~20年前の書簡を持って来てもらい、寝る間も惜しんで読みふけります。
そして、一つの事実に行きあたるのでした・・・。

 

翌日、風明の元を訪れた猫猫は、話しがあると中に入ります。
そして猫猫は風明に、阿多はもう子を成せないのではないかと言いました。

 

それを聞いた風明は、なぜ知っているのかと血相を変えます。
そして猫猫が、羅門(ルォメン)の義娘だと言うと、羅門は藪医者だとののしるのでした。

 

17年前、阿多が出産している最中に、当時の皇后が産気づきます。
羅門は出産中の阿多を残して、皇后の出産に行くしかありませんでした。

 

結果、阿多は子宮を失ってしまいます。

産後の日達が悪かった阿多の子供の面倒は、風明が見ていましたが、赤ん坊だけに効くはちみつの毒があることを知りませんでした。

 

自分が毒見をして、滋養のためにと食べさせたはちみつで、赤ん坊は亡くなってしまいます。
羅門は赤ん坊を死なせた責任として、膝の骨を抜かれて後宮を追放されました。

 

風明は阿多に懐く里樹が、赤ん坊にのみ効く毒があることを、いつか阿多に話してしまうのではないかと気が気ではありません。

そして、里樹を殺そうと考えるのでした。

薬屋のひとりごと12話 もう少しこのままで・・・

里樹の殺害に失敗した風明は、阿多に嫌疑が掛かることを恐れて、首を吊って死のうとします。

でも、それを見つけた下女が風明を助け、自分が里樹殺害未遂の犯人として死ぬと言いました。

 

下女は以前、働いていたときに、阿多に名前を呼んでもらったことがあり、それ以来、阿多を大切に想っていました。
そして、阿多のためなら死ねる、でも、一人では怖いので手伝って欲しいと、風明に頼んだのです。

 

全てを話し、うなだれ涙する風明を前に、阿多の子供の死因まで、表ざたにする必要があるのだろうかと猫猫は考えます。
そして猫猫は、自分の提案に乗ってくれないかと風明に話すのでした。

 

翌日、猫猫は壬氏から、風明が自首してきたと聞かされます。
里樹殺害未遂の動機は、阿多が四大夫人から降ろされるのを避けるためだけだということです。

 

風明は投獄されることになりましたが、阿多に罰はなく、皇帝の乳兄弟として四大夫人を降りたあとも、南の離宮に住むことが決まっていました。

 

年が明け、明日、阿多は後宮を去ります。
夜中、猫猫は酒瓶をもって、塀のところまで来ました。

 

塀には、修理用の際に作業員が登れるよう、微かなでっぱりがあり、猫猫はそれを利用して塀を登ります。
塀の上で酒を飲んでいると、阿多が酒をもって塀の上を歩いて来ました。

 

阿多は猫猫の隣に座ると、酒を飲みながら、子供を亡くしてから皇帝とは友人のような関係だったと話します。
そして、早く妃の座を降りていれば、こんなことにはならなかったのにと言うと、堀に酒を注ぎました。

 

その横顔を見た猫猫は、誰かに似ていると思いましたが、誰だかは出てきません。

 

猫猫が塀を降りていると、壬氏が何をしていると声を掛けてきます。
その声に驚いて、足を踏み外し落ちてしまった猫猫を、壬氏が受け止めました!

 

壬氏は酒に酔っているようで、猫猫を抱いたまま動きません。
そして、寒いからもう少しこのまま温めて欲しいと言うのでした。

薬屋のひとりごと13話 阿多の子供は生きている!?

後宮を去る日、阿多は晴れ晴れとした顔をしていました。
阿多に挨拶をする壬氏を見て、二人は似ていると猫猫は思います。

 

もし阿多が出産のあと、東宮の子供より皇帝の子供の方が優遇されると思い、子供を取り換えていたとしたら・・・。
ふとそんな妄想が頭をよぎりますが、猫猫は深く考えないようにしました。

 

9歳のときに皇帝に嫁いできた里樹は、母のように慕っていた阿多がいなくなってしまうと大粒の涙をこぼし、阿多はそれを優しく拭ってあげるのでした。

 

里樹殺害未遂の罰は、風明の投獄だけでは済みませんでした。

風明の血縁者や関係のある商家との取引は全て終わらせ、それらに関係のある侍女や宦官も解雇されることになりました。

 

猫猫をさらったきた男たちは、貿易商と名乗っていて、風明の家とも取引があったようです。
猫猫を解雇したくない壬氏は、猫猫にどうしたいかと聞きます。

 

猫猫は後宮での暮らしを気に入っていましたが、侍女としての立場を考え、壬氏の決定に従うと言いました。
それを実家に帰りたいと取った壬氏は、猫猫を解雇してしまうのでした。

 

一週間後、壬氏はいくらかやつれて、暗い顔をしています。
それを見ていた高順は、李白(リハク)に猫猫の実家のことを聞き、猫猫が働いている『録青館』で宴会を開くことにしました。

 

猫猫が酒を注いで回っていると、一人の男性が暗いオーラを放ってうつ向いています。

 

猫猫はその男性に近づくと、そっと前髪を持ちあげました。
猫猫が壬氏だと気が付くと同時に、壬氏も猫猫に気が付きます。

 

まだ個人で客は取っていないという猫猫に、壬氏は自分が買おうかと言います。
それに対して猫猫は、また後宮勤めも悪くないと答えました。

 

数日後、目のくらむような金子と虫から生えた奇妙な草を持って、壬氏は猫猫を迎えに来るのでした。

薬屋のひとりごと3巻をお得&無料で読む方法とは?

りさ
華やかな後宮に潜む裏の顔・・・風明はまさにそれを持っている人でしたね。どんな女性なのか絵付きで見てみたいです!

めぐみ
「薬屋のひとりごと」は、まんが王国でも読めますね!

 

漫画は、電子書籍以外に動画配信サービスでも読むことができます。
無料体験でもらえるポイントを使えば、読みたい漫画が無料で読めることも!

 

 

\薬屋のひとりごとが無料&お得に読めるサービス!/

配信サービス 配信状況
※当サイトのおすすめ
  • 無料トライアル期間が31日間!
  • 加入特典で600円分もらえる
  • 無料期間中の解約はお金がかからない
  • 月額2,189円(税込)

\お試しで31日間無料トライアル/

無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます
配信サービス 配信状況
  • 会員登録無料
  • 初回登録で半額クーポンがもらえる
  • 無料漫画が常時3000作品以上
  • 漫画の値段が安い
  • クレカ以外にキャリア決済対応
  • 動画配信サービスで無料ポイントを使い切ってる人にもオススメ!

\無料会員登録はこちら/

配信サービス 配信状況
  • 会員登録無料!
  • 無料漫画9000作品以上
  • お得な割引セール頻繁開催!
  • スペシャルクーポンで最大6回50%OFF

\セールやキャンペーンが多い/

「薬屋のひとりごと」は上記の配信サービスなどで読むことができます!

 

 

おすすめのU-NEXT「31日間無料トライアル」では
U-NEXTの31日間無料トライアル
600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)
と、こんなにお得なサービス内容。

 

 

それに無料トライアルサービスは月末で終了ではなく31日間ずっと続きます。
31日間無料トライアル後の継続では、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

 

もちろん無料トライアルの600ポイント分だけ試して解約もOK!

≫≫U-NEXTの解約方法はこちら

「登録が面倒」って思うかもしれませんが、実際に登録にかかったのはたったの2分でした。

 

 

 

 

また「薬屋のひとりごと」が配信されている「まんが王国」では、会員登録は無料!

毎日最大50%のポイント還元で、好きな漫画がお得に購入できるのですよ♪

 

「まんが王国」に会員登録するだけで「薬屋のひとりごと」がお得に読めるって最高ですよね。

 

まんが王国のお得なサービス内容♪
会員登録無料!
無料のじっくり試し読み作品が3000作品以上!
ポイント還元率最大50%でお得!

 

キャリア決済も対応しているのでクレカがなくてもご利用できますし、気になる漫画が「じっくり試し読み」で無料で読める場合もあります。ぜひ「まんが王国」をチェックしてみてくださいね。

 

立ち読みはこちらから
\登録は無料/

毎日最大50%のポイント還元

 

※違法サイトにご注意を
※違法サイトにご注意を
漫画を無料で読める「違法サイト」にご注意ください!
漫画のPDFファイルやrar・zipファイルを漫画村の代わりのようなサイトや星のロミなどのクローンサイトで探してダウンロードするのはNGです!
    • 漫画村の代わり、星のロミの代わりにあたる海賊サイト
    • 上記の後継となるクローンサイト
    • PDF、rar、zipファイルが違法にアップロードされているサイト
    • RAWQQやRAWQVなどの海外サイト

このようなサイトで漫画のファイルをダウンロードしたりすることも禁止です。

違法サイトの中には、スパムソフトなどへ誘導されてしまったりウイルスが仕組まれている可能性もありますので本当にやめた方がいいですよ!
ハッキングや迷惑メールが大量に送られてくる、しまいにはウィルスに感染しデバイスがダメになってしまった…なんて被害も・・・・。
今回ご紹介した公式配信サービスを上手に使えば、安心・安全に漫画を楽しむことができますので、ぜひそちらのサービスをお試しくださいね。

 

薬屋のひとりごと 3巻の感想と次回4巻の考察予想

9歳で嫁いできた里樹、子供を亡くしてしまった阿多と、今回の『薬屋のひとりごと』は、悲しい女性たちのお話でしたね。

犯人の風明も、自分のしてしまった過ちを隠す嫌な女ではなく、阿多のことを想っている気持ちが伝わってきて悲しくなりました。

さらに、義父の羅門の過去も明らかになり、3巻は1~3巻の集大成だったように思います。

 

壬氏に買われた猫猫は、どうなるのでしょう?
壬氏は宦官だから、嫁はないとしても、壬氏の侍女として後宮に戻るのでしょうか?

 

次回4巻では、その辺が明らかになりそうですね!

 

今回は漫画『薬屋のひとりごと』3巻の見どころやネタバレ、読んだ感想をご紹介しました。

≫≫次回「薬屋のひとりごと」4巻はこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

読みたい漫画をお得に読めるまんが王国
漫画をじっくり試し読みできる!登録無料&毎日最大50%のポイント還元も嬉しい♪
まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。 その理由は新作から名作まで3000作品以上の取り揃えがあり、無料漫画数も2500作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。 会員登録が無料で、月額コースか従量課金コースが選べるので会員登録してもデメリットはありません。 無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サービスを利用する人にもおすすめです。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 漫画・書籍・雑誌
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体は無料なのでなし
その他特典 毎日最大50%のポイント還元

\登録無料/

U-NEXT

 U-NEXTなら加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
無料トライアル31日間!加入特典で600円分の漫画が無料で今すぐ読める!
U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトです。 月額2,189円(税込)のコースになりますが、1200ptが付与され、動画・漫画・アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。 さらに漫画全巻40ptバックされるので漫画をたくさん読みたい方にはおすすめです。無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすいですね。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ ★
サービス 動画・漫画・書籍・雑誌
月額 月額2,189円(税込)
無料期間/無料ポイント 31日間/登録時に600ptもらえる
その他特典 全巻40ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画も見放題/ファミリーアカウントサービスあり
\31日間無料で今すぐ利用してみる/

ebookjapan

 ebookjapanは圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
圧倒的な作品掲載数でセールも頻繁開催!
ebookjapanは国内最大級の電子書籍ストアで漫画・ラノベから実用書等の書籍・文芸から雑誌・写真集まであらゆる書籍が総数60万冊! そのうち約50万冊が漫画作品で、他のストアにはない漫画も取り揃えているところが強み。常時2000冊以上の無料漫画があり、半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので読みたかった漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪初回登録時には「50%OFFクーポン」がもらえちゃう。
おすすめ度 ★ ★ ★ ★ 
サービス 漫画・書籍・雑誌
無料期間/無料ポイント 月額料金無料/登録時に50%OFFクーポン付与
その他特典 無料漫画あり/背表紙表示機能/他では手に入らない名作漫画あり/初回6冊半額の場合も
\品揃え充実でお財布にやさしい/