叶わない魔女の願いのネタバレ&感想

漫画「叶わない魔女の願い」は原作・漫画Haecheong先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「叶わない魔女の願い」5話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました。

全てを失った大火事の火種である白髪の女を探すため、カイデルはラピアという村にやってきました。

そこで出会った白髪の少女エレノアは別人と分かっていながらも、錬金術に詳しいエレノアに興味を引かれます。

そして、自分の薬草探しの手伝いを申し出たエレノアの願いも聞くことになったのです。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

カイデルが薬草を探すという事にとても興味を引かれたエレノアは、自分から手伝いを申し出ます。

地理も把握し、薬草の状態も確認できるエレノアは、それでも渋るカイデルに自分の願いを叶えて欲しいと伝えました。

 

願いとは、危険地区にしか現れない魔物に生えるキノコを採りに行く彼についていけば、自分もその地区に存在する薬草が手に入るため、依頼として引き受けて欲しい、というものでした。

 

エレノアはすでに隣町の国家機関である傭兵組合に依頼していますが難航中のため、一度一緒に隣町へと行き、彼に依頼を受けてもらうことになったのです。

 

しかし、錬金術に詳しいエレノアは、カイデルが錬金術を使用していることに気づいていました。

彼の香りに覚えがあり、行きついた答えは、顏が認識できないという術を使ってると気づいたのです。

 

そこに気づいたとたん、エレノアは、カイデルが少し、怖くなります。

依頼を頼んだことに後悔もしますが、自分で言い出したことだし、とこっそり解薬草を作ろうかと思案するのです。

 

カイデルの階級が判明!

依頼を引き受けてくれたカイデルが傭兵組合にて自分の登録番号がS級だと伝えます。

それに驚いたエレノアは、大声を上げて注目を浴びてしまったことを詫びました。

そして、その実力ならと安心する反面、やっぱり解薬草を作ることを決意し、それをカイデルに伝えるかどうか思案し続けるのです。

 

件の白髪の女とは別人だと知りつつも、エレノアの願いを聞き入れたカイデル。

村で避けられるエレノアを気遣っての部分もあるのでしょうが、彼女自身に興味を引かれているように見えます。

それは錬金術に詳しいからなのか、それともエレノア本人なのか・・・。

今後の二人の関係がどうなっていくのか楽しみです!

叶わない魔女の願い5話のネタバレ込みあらすじ

エレノアをつけ狙う怪しい人影!

エレノアはまず、カイデルの錬金術を解くための薬を作ろうと、買い物をすることを提案しました。

生まれてからずっとラピアから出た事がないと話すエレノア。

カイデルは予想はしていたけれど少しガッカリしたような、ホッとしたような複雑な感情を持ちました。

 

そんな気持ちを知らないエレノアはカイデルにもどこから来たのか聞いてきましたが、アルルランドという地名は彼女は知らないようです。

楽し気に会話をしつつ、お店からカフェに移動することにします。

 

そんな二人を伺う怪しい人物は、カフェで会話をする様子も分かりやすく伺っています。

 

いい加減に苛立ちを覚えたカイデルは、エレノアに二人分の注文をお願いして席を外すことにしました。

金貨を渡され取り残されたエレノアは一人、何かしてしまっただろうか、と不安を感じつつも待つことにしたのです。

 

一方、怪しい人物と接触したカイデルは、彼が付け狙う理由を訊ねました。

その男はエレノアに以前依頼を請け負ったにも係わらず通報されたことに反感を持っていて、そのせいで数か月資格証が停止してしまい、生活に苦労してきたようです。

それなのに再度オルビスに顏を出したことに怒りを覚え、付け狙っていたのです。

 

理由を聞いたカイデルはすっかり呆れてしまいました。

一回の通報ぐらいでは停止しないこと、普段の行いが悪いと告げると、男は馬鹿にしたように大笑いしました。

 

彼は戦闘等級Sの傭兵団の一員で、一気に団員達も集まってきたのです。

更に、そんな光景を見かけた憲兵も見ないふりをして逃げてしまいます。

 

一気に襲ってきた男たちに、挑発するんじゃなかった、と少し後悔するカイデルでした。

 

不安を覚えつつカフェで待っていたエレノアの耳に、他の客の会話が聞こえてきます。

例の傭兵団が揉め事を起こしている場面を見たが、その相手の顏が思い出せない、という言葉にエレノアは驚愕するのでした。

叶わない魔女の願い5話の感想と次回6話の展開を考察予想!

逆恨み集団にケンカを売ったカイデル!

カイデルとエレノアをつけ狙っていたのは、ブラックリストに乗りながらも数か月の資格証の停止で済むという、辺りで悪名高い傭兵団のメンバーでした。

エレノアに通報されたと自分を棚に上げる男にカイデルは呆れつつも応戦するのですが・・・。

 

突然席を外し、しかもカイデルらしい人物が襲われていると聞いてエレノアは不安でいっぱいでしょうね。

エレノアの性格から、カフェから飛び出してしまいそうですが、危険な目に合わないといいのですが。

カイデルは最強っぽいのできっとあっさり男たちを倒してくれるでしょう!

 

カイデルは、エレノアがラピアから出たことがないということに複雑な感情を抱いています。

それがどういう感情なのか、これからが楽しみですね!

まとめ

今回は漫画『叶わない魔女の願い』5話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

カイデルとエレノアをつけていた男は、エレノアに逆恨みをしていた男でした。

男の追跡に気づいたカイデルはブラックリストに載る傭兵団達と戦うことになります。

カフェで意味も分からず待っていたエレノアはカイデルが席を外した理由を知ってしまい・・・。

 

≫≫次回「叶わない魔女の願い」6話はこちら