悪女の恋人は主人公様

漫画「悪女の恋人は主人公様」13話は原作R.suとLee Haron先生の作品で、ピッコマで配信中です。

 

イシードとユニフェは共に食事をするが、お酒が欲しいとねだったユニフェにイシードは断れなく、アルコールの度数が一番低いお酒をユニフェと乾杯した。

ユニフェはついお酒を飲みすぎてか、もしくは体に慣れていないのかお酒を飲んだ後、眠ってしまう。

 

イシードはユニフェの迎えを呼んでからユニフェを起こすと、ユニフェは酔っ払っているのかイシードに抱きつき、キス?をしてしまう。イシードは顔を背け、今日1日自分がユニフェに優しかったか尋ねて、ユニフェはいつも優しいわと答えると、イシードはユニフェにご褒美をお願いした。

 

そのご褒美とは、ユニフェの唇。お酒の入っているユニフェにはせず、きちんと覚えておいて貰いたいため、その日には貰わなかった。ユニフェは明日の午後に、ご褒美をあげるかどうか判断することになった。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

 

今回は「悪女の恋人は主人公様」の13話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

悪女の恋人は主人公様の【13話】の考察予想

めぐみ
悪女の恋人は主人公様13話の見どころについて♪

 

ユニフェは、イシードにご褒美をあげるかどうか返事をするために午後には仕事が終わるイシードを迎えに行きます。

イシードはカシアンのいるお城に勤めているため、ユニフェは偶然にも見てた雲ない、関わりたくもない場面に出くわしてしまう。

そして、今回話はイシードの過去に触れる場面も出てきます。

意外なことがいくつか起こるので今回は、見どころたくさんです!

悪女の恋人は主人公様【13話】ネタバレ込みあらすじ

イシードの幼い時のお話。

イシードは、横になって寝ている母を温めてあげようとして幼い自分のマナの制御が出来ずに気がつけば周りが火事になっていて、母親も焼けてしまい亡くなってしまった。

こうなってしまったのはイシードのせいだ!と実の父親に犯人扱いされ、誰一人として慰めてくれなかったという暗い過去を持っている。

 

イシードは母親から、簡単に手に入れたものはすぐに失ってしまうと言われたことがあり、母親のこともあってマナの制御が出来るようになっても、何も求めず欲張りはしない、と心に言い聞かせながらも学生時代の頃のユニフェを見つめている場面があった。

しかし、ユニフェから初めて絡んできて、ダメだと分かっていても振り払うことが出来ず、ユニフェを失わない為にはどうすればいいか悩んでいた。

 

差し入れを持ってイシードを迎えにきたユニフェは、途中で嫌なものを見てしまう。。

それは、ラエルがカシアンに別れを切り出しているところであり、カシアンは猛反対。

 

そーっとユニフェは通り過ぎようとしたが、いきなりカシアンが呼び止め、ユニフェは無視するも後ろからカシアンに手を引かれ捕まってしまった!

さて小説の中でカシアンに殺されてしまったユニフェは、最悪な状況の中カシアンに捕まるがユニフェのとった行動は?

悪女の恋人は主人公様13話の感想&次回14話の考察予想

初めにイシードの過去から始まりましたが、お母さんが亡くなった理由はイシードの魔法のせい?なのでしょうかね。

お父さんらしき人も出てきて、イシードとそっくりな容姿でしたね。

大事なものを失ってしまった悲しみを誰よりも知っているから、イシードがユニフェにあんなに優しくて与えるばっかりの人間なのか少しわかりました。

イシードの過去の回想の中にユニフェが出てきましたが、イシードが欲しかったのはユニフェ?

ずっと想い続けてたのかな?って考えると、鳥肌が立ちましたwww

本来の小説とは違うことが起こっているが、小説の中でも今でも実はユニフェが好きだった可能性も否定できませんね!

そしてラエルがカシアンに別れを切り出すのが1年前倒し!

もうラエルの知っている小説の中でないことは確か。

でも、今の状況でラエルとイシードに出会って欲しくないのは私個人の思いです。

その前にカシアンと綺麗に別れられるのかも問題ですが。。。

これから多分ユニフェは今後カシアンと対立する場面がありそうですが、その前にイシードのところに辿りつけるかが心配です。

まとめ

今回は漫画『悪女の恋人は主人公様』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

めぐみ
漫画が読めるU-NEXTでは31日間無料トライアルで600円分のポイントがもらえるよ♪
キャンペーンはいつ終了するか分からないので、今のうちに漫画が600円分タダで読めるのでぜひ試してみてね!

 

\無料トライアルに登録するだけ/
※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

 

次回の『悪女の恋人は主人公様』14話はこちら