捨てられた皇妃のネタバレと感想

漫画「捨てられた皇妃」は原作Yuna先生、漫画iNA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「捨てられた皇妃」70話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました!

前回のラストシーン☆
カルセインは、仕事中のアリスティアの手をとって、どこかに連れ去ってしまいます。
アルキントは、カルセインの軽はずみな言動に警告が必要だと考えている様子。
アルキントの懸念を他所に、カルセインはアリスティアを連れて、人目につかない場所へやってきて・・・。

≫≫前話「捨てられた皇妃」69話はこちら

また恋愛作品からオリジナル限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』はこちら

マンガMee

  • 登録不要!無料でダウンロード!集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

カルセインの目的

前回のラストシーンでアリスティアを連れ去ったカルセイン。

一体何が目的なのでしょうか。

 

明るくて華やかな性格のカルセインですが、本当に大事なことは多く語らないタイプでもあります。

 

連れて行くからには話があるのでしょうが、いったい何を言い出すのでしょうか。

アリスティアはまだ皇太子の婚約者だと言うことを、忘れていないといいのですが・・・。

ルブリスの動向

散歩の件で距離が縮まったルブリスですが、転生前のことも大きく影響し、アリスティアにはまだまだ信用されていません。

 

自分で考えて何か行動をしないと、アリスティアには意識されないと思うので、そろそろなにか次のアクションを起こして、破談を回避しそうだと予想しています!

捨てられた皇妃 70話のネタバレ込みあらすじ

カルセインとアリスティア、そこに現れたのは・・・

カルセインに手を引かれて歩く間、アリスティアはカルセインの体つきが少し成長したことに気がつきます。

 

たわいもないやりとりの途中で、突然顔を近づけるカルセイン。

戸惑うアリスティアの顔を、真顔でじっと見つめます。

 

そして、距離を取って欲しいと言うアリスティアのおでこを、パチンと指で弾きます。

自分の方が立場が上なのに、アリスティアの態度が良くないと言うのです。

 

アリスティアは見習い騎士だから、今後は自分の方が立場が上だと言ってのけ、カルセインはアリスティアの頭をよしよしと撫で回します。

 

状況を理解したアリスティア。

なんとカルセインは、年が明けたら騎士になるとのこと。

 

今年の難関試験をこの若さで合格した事実にアリスティアは驚きますが、どちらがより先輩かで言い争い、思わず笑みが溢れます。

 

体は成長しても、変わらないカルセインの明るさに、アリスティアは心が安らぎます。

よく行くレストランへ夕食に誘うと、カルセインはアリスティアの腕が細すぎると手首を掴みました。

 

そこに、相伴したいと申し出る声が。

カルセインとアリスティアが振り返ると、立っていたのはアレンディスでした。

 

素直に特別待遇での入府を祝うアリスティアに、未成年は珍しいようだと答えるアレンディス。

少し頬を赤らめています。

 

しかし、アリスティアはあることに気がついて、違和感を覚えます。

転生前の記憶では、幼なじみの2人、どちらの出来事も成人後に起きることなのです。

 

まだ2人は15歳。

早すぎると思考に沈むアリスティアですが、アレンディスの注意で現実に引き戻されます。

 

カルセインがアリスティアの手首を掴んだままでした。

誤解を招くとして、言動が華やかで目立ちやすいカルセインに釘を刺したのです。

 

アリスティアがアレンディスに同調するので、カルセインは面白くありません。

ぎこちない2人の空気に耐えかねて、アリスティアはカルセインにレストランへの道を急がせるのでした。

ルブリスの思い

ルブリスの執務室では、ルブリスが咳をしています。

先日、雪の降るなか、散歩をしたのが原因のようです。

 

ルブリスの補佐官、ハレンによると、冬に外出することはなかったので驚いたとか。

ルブリス本人も、自分で自分の行動に戸惑ったようです。

 

あの日の散歩といえば、アリスティアが一緒でした。

アリスティアを思い出し、少し頬を赤らめるルブリス。

 

アリスティアが自分に視線をむけ言葉を交わすなんてことは、生涯無いと思っていたようです。

あの日、ルブリスは手紙の真偽を問いたかったのに、アリスティアの笑顔に、つい長話をしてしまったのでした。

 

ルブリスは冬が好きではありません。

冬に体調を崩す誰かと、もう1人の存在が頭をよぎる、というのが、冬を厭う理由なのでした。

動き出す皇帝

一方、城内では、アレンディスの父、宰相ルース・デ・ベリータが、皇帝の後方で控えています。

 

皇帝は、どうやらルースからアドバイスを受けて、明日会議を開くことを決めたようでした。

それは、アリスティアとルブリスの婚約を破談にするための会議のようで・・・。

捨てられた皇妃 70話の感想と次回71話の展開を考察予想!

カルセインの騎士団入りは予想できましたが、アレンディスの入府とともに、転生前から5年も早まったとは思いませんでした!

 

アリスティアが家督を継ぐと決めて騎士団に入ってから、運命が少しずつずれて来ていますね!

 

ここまま順調に進めば、転生前のようにはならないかと思いますが、それだけで終わらないはず・・・!

 

今回のカルセインの一挙手一投足が思わせぶりで、恋の行方も変わりそうです!

アリスティアは皇太子の婚約者なのに、カルセイン、ボディタッチが多いぞ!

 

やんわり止めさせたアレンディスですが、目が怖いのです(笑)

全然、目が笑ってない(笑)

 

また、この3人が揃って過ごす時間、本当に久しぶりですよね!

幼い頃のように、なんだかんだ仲良く過ごせたらいいのに、とレストランのシーンが切なく感じました。

 

何より、今回は、ルブリスのアリスティアへの思いが、とても深まっているように見えます。

一つ一つの表情が寂しげで、たった一度の散歩を大事に大事に噛み締めているようで・・・。

 

ルブリスはもう、アリスティアのことが好きになっているように、私は感じます。

少年たちの色々な恋心が交差する、なんとも甘酸っぱい70話でした!

まとめ

今回は漫画『捨てられた皇妃』70話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「捨てられた皇妃」71話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!

・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!

FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
・無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!・月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!

・最新雑誌も読み放題だよ♪

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

・登録無料&クレカがなくてもOK!電子書籍サイトで業界最大級

・毎日最大50%ポイント還元!

1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!

U-NEXTU-NEXT
公式サイト
・無料トライアル31日間!・初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。

無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
U-NEXTの解約や退会の手続き方法についてはこちら

ebookjapanebookjapan

公式サイト

・登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!・約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪

半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪